カテゴリー別アーカイブ: 土曜

プチ援助交際

マゾです。ひたすら女王様に罵ってもらって足蹴にしてほしいと思っています。
学生の頃からそんな自分を自覚していて、どこかに女王様がいないかなーと夢にまで見ていたのです。もちろん、SMクラブと言う選択肢もあったのですが、ただ、僕は肉体的なマゾではないので、あまりに痛覚に訴える行為は勘弁願いたかったのです。それにプロの女王様に罵ってもらうよりも、年下のどこにでもいるような女の子に「おっさん、くせーしブサイクだし生きてる価値がねーんだよ!」と言ってもらう方がはるかに興奮するのですよね。わかる人にはわかってもらえると思っています。
そんなわけで、女王様を探して僕はプチ援助交際を始めることにしました。セックスをするわけでもなくおっぱいやマンコをさらすわけでもなく、普段着で僕を踏みつけて口汚い言葉で罵ってくれるだけでいいので、プチ援を希望している女の子にとっては、楽な行為ではないかと思ったわけです。確かに、僕は自分でもキモイおっさんだと思いますが、だからこそお金を介在させるビジネス行為だと女の子に割り切ってもらえばいいのです。
プチ援
そこで、出会い系サイトでハナちゃんと言う女の子と知り合いました。「そんなのでいいんだったらいくらでもやりますよー」と言ってくれたので、僕たちはホテルで会うことになったのです。
実際に会ってみて驚きました。20歳と言うことでしたが、見た目は中学生でも通用するくらいの童顔で華奢なお子ちゃまでした。こんなかわいい子が僕を罵ってくれるのかと考えると、そのギャップに行為の前から僕は興奮しっぱなしでした。同時に、こんな愛らしい子が女王様プレイができるのだろうか?と不安にもなりました。
ところが抜群だったのです。「おやじ、死ね!生きているな!」と縛った僕を踏んづけて滅茶滅茶に罵ってくれました。これだよ、これ!僕はこれを待っていたんだ!と僕は女王様に虐げられまくりました。しかし・・・
「おやじ!パチンコばっかりするな!家に金入れろ!ママを泣かすな!」え?と顔を上げると、ハナちゃんは泣きながら思いのたけをぶちまけていました。この子はいったいどんな家庭不和を抱えているんだ?と股間を膨らませながら思いをめぐらした次第です。何の援助交際なんだろう、これ?

泊めて欲しい

私、一人暮らしなんだけど、同僚(男)から、「ちょっと友達を泊めて欲しいんだよね」って相談されたのね。
事情聞いたら、地方にいる友達(女)がいきなり今日東京に来て、しばらく泊めて欲しいって言って来てるんだって。
「俺、今実家暮らしじゃないから、男一人のところに女の人泊めるとなると・・・色々問題でしょ?」って。
「その人、他に友達いないの?」って聞いたら「うーん。。。他に泊まるところあるなら、俺のところに泊めて欲しいって連絡してこないと思うんだよね」って言うのね。
確かにそう言われると何か切羽つまった事情があるのかもって思うよね~。
私も一人暮らしで、時々妹とか友達とか泊まりに来るから、別にかまわないよって答えておいた。
私も、男友達いるけど、「しばらく泊めて欲しい」とは男友達には言えないよね~。
特に、結婚してたりすると、図々しい真似はできないし。
神待ち
独身の男友達にはなおさら、変な勘違いされそうで、「泊めて欲しい」なんて言い出せないかも。
それに、独身男の部屋に上がりこんで、男友達の別の一面を見てしまうのも遠慮したいしさぁ。
まぁ、その同僚の女友達がどういうつもりで「泊めて欲しい」って言ってるのか分かんないけど・・・・
取り合えず、同僚とその友達が仕事帰りにご飯食べるから、そこで事情を聞いて、それからうちに連れてくるって。
深い事情があるのか、はたまたものすっごい浅い事情しかないのか知らないけど・・・。
その同僚、けっこう優しいんだなって見なおした。
愛人契約
不倫掲示板

セフレ募集

セフレ募集始めたのって、自分でも安直っていうか、考えなしだったんだけど、ぶっちゃけ仲のいい友達がセフレ募集始めたからなんだ。
高校の時からすごく仲がよくて、いつも一緒で、おそろいの服で色違いとか着てたりもするし・・・
その子なしに十代から二十代前半までの自分は語れないっていうくらい、いつも一緒だったのね。
最初は、一緒に婚活してたの。25の時からね。
だけど、二人して婚活しても、なかなかいい相手に巡り合えないし、愚痴ばっかり言いあうようになってた。
そこで、彼女がセフレ募集するって言い出して、さっさと出会い系サイトに登録しちゃってね。
私もよく考えればよかったんだけど、友達がやり始めるなら私もって。
だって、婚活してる時もそうだったけど、同じ状況にいないと、分かり合えないじゃない?
共感できないというか。
セフレ作り
もし、彼女が先に結婚したり、出産したりしたら、二人の距離がどんどん離れて、今みたいな仲のいい友達じゃなくなってしまいそうで怖いんだ。
だから、彼女のすること、行くところ、全部一緒に経験していきたいの。
セフレ募集も、出会う相手が違うから、まったく同じってわけには行かないんだけど、状況的には色々共通の話題はできるよね。
友達が婚活するから婚活、セフレ募集するからセフレ募集・・・
最近、自分がないなって感じる。
思い返すと、全部友達主導だもん。
今まではそれでよかったけど、これから先もそうなのかなって思うと、ちょっと不安になるの。
神待ちサイト
泊めてくれる人