19歳女子大生の出会いアプリ体験記

高校のとき付き合ってた彼氏とは高校卒業を機に別れた。
別々の地方の大学に進学することになるから、
遠恋なんてしても意味ないな、時間の無駄だな、って思ったから。

大学に進学したら新しい彼氏がすぐ出来るって思ってたけど、
もう4か月もたったのに彼氏が出来ない。
別に前の彼氏を引きずってるとかじゃなくて、
単純に出会いがない。
8割以上が女子の大学だから、
そもそも男の人があんまり周りにいない。
いたとしても競争率高くて、
私よりずっと良い女の子もたくさんいるし、
すぐに取られて入りこむ隙がない。
まだ他の女子に取られていない男子は、
正直ちょっと無理……って思うような人しか残ってない。
って、私もその一員なんだけど。

どうしたらいいのかなって思って、
それとは関係なしに
なんか良いアプリないかなって『出会いアプリ一覧.com』ってサイトで何気に探してたときに見つけたのが出会いアプリ。
なんだ出会いアプリって。なんか出会い系サイトのアプリ版みたい。
ほんとは無料ゲームでもダウンロードする予定だったけど、
寄り道して出会いアプリもダウンロードした。

登録したらさっそく
男の人を検索してみたけど、
やっぱりどうしてもピンとくる人がいないというか
どうも恋愛モードに入れない。
恋愛したくて仕方ないから出会いアプリなんてダウンロードしたのに。

なんでわざわざ好きでもない人に
気を遣って自分からメッセージなんて送らなきゃいけないの…ってバカバカしくなってきて
もうやめようと思ってたときに、
1人の男の人からメッセージが。

その人もピンとくる感じではなかったけど、
やっぱり頑張って恋愛しなきゃと思って、
会ってみることに。

そしたら、びっくり。
顔はイマイチ。冴えない専門学校生だったけど
デート中の気遣いとか、やさしさとか、
私が出来ないようなこといっぱいできる人で
ドキドキするようになってきた。

これって恋が始まるかもしれない。
出会いアプリで出会えるヤツなんてロクなヤツじゃないだろって思ってたけど、
そうでもないみたい。

23歳独身女性司書の出会いアプリ体験記

本の世界に逃げ込む。
見たくない現実があるから。

私の職場は図書館。ここはまるで本が作ってくれる要塞なのだ。

先月とてもショックなことがあった。
それからもう二週間も経つのに、中々立ち直ることができない。

別れた男と再会してしまったことが、まずかった。
会うべきではなかったのに会ってしまった。
起こったのは、仲違いだった。
そして、決別した。

過去と決別した。
はっきりさせるのは、辛いことだ。
出会いアプリに登録したけれど、なにもしていない。もうその出会いアプリをログインしないまま
放置し続けて、一週間以上経っている。

私は恋人関係が終了しても、引きずらないコツを彼から教わった。彼はプレイボーイだったから
まあそこら辺も学ぶことが多かった。
そのコツは・・・別れたあとも連絡を取り続け、縁を切ることはせずお互い好き勝手やれる状況にしておくことだ。
はっきりさせるから、引きずることになる。
曖昧にしておけば、引きずることはない。
だからその彼に合わせて別れたあとも連絡を取り続けた。

でも、ちゃんと切っておくべきだったかもしれない。こんな最悪なことになるのならば。

私ははっきりさせたのだ。決別=縁切りだ。
はっきりさせたが故に、こうして引きずっている。

でも、終わらせなければいけないこともある。彼がそれができない人ならば、
私がやってあげるしかない。すごく辛い。けど、こうするしかなかった。

再会してはいけない組み合わせもいる。
一度別れたら、すっぱりと完璧に別れなければいけない人たちもいる。

一時は辛いけれど、長期的にみればそのほうが傷が浅くて済む。
私は皮肉にもこれと逆のことをして、この真理に気付いた。